FC2ブログ

art-Deqe

デジタル画像整形専門

岩殿山と稚児落し(説明編)


中央線沿線の山を歩く。

6回目は岩殿山と稚児落しです。


1-9:16岩殿山


大月駅の背後に聳える岩殿山(634m)は、
駅前ハイクという言葉がぴったりするほどアクセスのいい山ですが、
その昔は難攻不落を誇る山城だったということで、
今も当時の面影がよく保存された城跡公園でもあります。

最近はまた、東京の新名所、スカイツリーと同じ高さということでも
ちょっとした連鎖反応が起きているようですが、
いつでも行ける身近な山ほど得てして疎遠になってしまうもので、
ここ数年はついぞご無沙汰しています。

今回は2010年12月初旬に歩いた時の記録で、
もちろんスカイツリーとは縁もゆかりも無い頃のものですが、
この際、賞味期限等は一切無視して進めますが、なにとぞ悪しからずです。



登山口からは整備の行き届いた遊歩道をグイグイ高度を上げて行く感じ。
一気に視界が広がります。

 大月市街と富士山
 朝から晴れると踏んでましたが、どう見ても曇天です。
2-6:27大月市街



  中腹から東側の眺め。
  真下を走るのは中央自動車道。その右側に平行して流れる桂川は、
  富士山麓の山中湖に源を発し、相模湖を経て相模湾に注ぎます。
3-6:27東側



    岩殿城メインエントランス。
    すべて天然素材というところがいいですね。
4-6:29城門跡



      登山口から丁度30分の頑張りで、ここが一応の岩殿山頂上。
      秀麗富岳十二景8番山頂でもあります。
5-6:35頂上1


6-6:42案内板1

7-6:42案内板2



        最高点は東側約5分のところにありますが、今は大月CATVの電波塔が建っていて、
        展望も無く、わざわざ立ち寄るまでも無いかも知れません。
8-6:50山頂2



                  山頂広場のあちらこちらにこんな道標が立っています。
9-6:53道標



       山頂広場西側の肩からの眺め。
       中央の山は旧500円札の富士山のロケ地で知られた雁ガ腹摺山(1.857m)です。
10-道標2




…ということで、半日登山を分割すると、なんとなくお愛想無しの感じもしますけど、初回説明編はこの辺りで。
次回は岩殿山から西へ向かう縦走路における「実働編」の予定です。





スポンサーサイト



テーマ:山の風景 - ジャンル:写真

  1. 2013/12/10(火) 22:30:19|
  2. hiking
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<岩殿山と稚児落し(実働編) | ホーム | 鉄塔鉄美…?>>

コメント

稚児落し

稚児落しは私もずっと気になっていたコースでした。
人から聞くとすごく怖いという人もいたし、大丈夫という人もいました。
けれど、大月市に住んでいて登らないのはとても気が引けたので、今年の春に思い切って夫と登ってみました。
2か所怖い鎖場がありました。
私には怖かったです。
一眼レフを首からずっとかけていたので、これが邪魔になりました。
dechnocrat38さんにはどうというコースではなかったと思いますが・・・^^;
  1. 2013/12/10(火) 22:46:31 |
  2. URL |
  3. 咲 #YoMGui/Y
  4. [ 編集 ]

こんばんは

大月市は山歩きや山菜取りする人には最高の
場所のように思うのですが実際はどうなんでしょう?
目の前が山々に囲まれてると天候の変化とか
山からの風がどう吹くのかとか気になってしまいます。

岩盤城の岩の塊を見て自然に出来た岩は、やっぱり
迫力がありますよね。見応えがありますよ

この中央自動車道は昔走ったのですが田舎者に
してみたら恐ろしくいて走れないですよ笑
あれは・・まさに・・・レース
  1. 2013/12/11(水) 21:24:17 |
  2. URL |
  3. みっち #-
  4. [ 編集 ]

Re: 咲さん こんばんは

ごく小粒とは言え、こんなに身近な場所にこんな岩山があるということは
素晴らしいことですね。
圧巻は何と言っても稚児落しですが、兜岩の眺めも悪くないですね。

しっかりした鎖とかのおかげで今は安全に通過出来ますけど、
何も無ければやはりエキスパートにのみ許されたコースなんでしょうね。

いずれ雪や霧の日にも歩いてみたいとは前々から思ってましたが、
この冬辺り、久しぶりにその気になってみたいですがね…。

カメラ、ぶつけなくてよかったですね。
  1. 2013/12/12(木) 00:39:32 |
  2. URL |
  3. dechnocrat38 #-
  4. [ 編集 ]

Re: みっちさん こんばんは

山だらけでも山梨県ですから、山菜やキノコ採りをする人も多いとは思いますが、
こちらとしては、山菜やキノコが桁外れに発生する青森の自然が
羨ましくて仕方ありませんがね。

高い山の上は別として、当地の人里辺りでは風は比較的穏やかですね。
たまに東京へ出ると、ビル風が凄いのに驚いたりするほどですね。
ただ、かなり標高差のある地域ですから、
駅前は雨でも我が家の周りでは雪、なんてことはよくありますね。

後半の記事に乞うご期待ですけど、この山の岩の塊はちょっと特殊なんですね。
元は海の底だったことが一目で解る岩で、長い長い地球の営みを感じさせられますね。

同じ高速道路でも、エリアによってスピードの出し方が違うんですかね?
年末年始の恒例は、暴走族とパトカーのバトルレースですがね。
でも、毎週末の恒例は、超低速道路になってしまうのも笑えますね。

  1. 2013/12/12(木) 00:42:01 |
  2. URL |
  3. dechnocrat38 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seigado.blog.fc2.com/tb.php/100-2200f550
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

dechnocrat38

Author:dechnocrat38
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Person (6)
Picture (14)
Scenery (58)
outdoor (7)
hiking (43)
未分類 (12)
里の花山の花 (18)
遠き山に日は落ちて (7)

過去記事index

ハイキング 中央線沿線 富士山 雑木林 扇山 秀麗富岳十二景  山野草  新緑 雪山 丹沢 山里 夕焼け 雑草 紅葉 高尾山 カラマツ 霧氷 雪景色 葉っぱ 芽吹き 中央道 赤外線写真 穴路峠 帰化植物 絵画風 キノコ 蛭ヶ岳 ブナ 世界遺産 朝露  百蔵山 若葉 画像合成 大菩薩嶺 大菩薩峠 倉岳山 似顔絵 合成写真 小金沢山 カツラ 修正 雨氷 姫次 夜景 岩殿山 檜洞丸 日の出 ミツバツツジ 残雪 秋の空 塔ノ岳 今倉山 鹿 赤ピーマン 菜畑山 二十曲峠 赤鞍ヶ岳 赤ちゃん 美肌 セッコク 丹沢山 ハマイバ丸 シモバシラ 高畑山 オルゴールの森 河口湖 高柄山 セイタカアワダチソウ 山中湖 談合坂サービスエリア ビロードモウズイカ 夏雲 ハイダイナミックレンジ 濃度調整 オオムラサキ ツユクサ アメンボ 色域選択 渋滞 露出オーバー 若返り 人物 黒岳 タカオヒゴタイ ススキ 麗子像 雨降り 三国山 大谷ヶ丸 大蔵高丸 湯ノ沢峠 名画 Monroe シロツメクサ 棚ノ入山 二十六夜山 ヤマツツジ センボンヤリ マメザクラ  滝子山 チカラシバ 昆虫 御中道 満月 カミキリムシ チシオタケ カラスアゲハ 本社ヶ丸 エンボス 石割山 ギンリョウソウ ネコジャラシ 彼岸花 クサボタン モグラ ツルボ 牛奥ノ雁ヶ腹摺山 自画像 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR