FC2ブログ

art-Deqe

デジタル画像整形専門

北高尾から南高尾①

久しぶりによく歩きました。

高尾山へもあまり行く機会がありませんので、
これで当分の歩き貯めが出来ました。


地図を開けばこんな感じ。
1高尾外環



          5:50 霊園前。(5530歩 ←今回は歩数を録ります。未明の犬の散歩分が加算されています。)
2-5:50バス停


この暗がりに「霊園」はちと薄気味悪い?
目の前は通行量の多い高尾街道ですから決してそんな雰囲気はありませんが、
このエリアは組織の異なる幾つもの霊園が軒を連ねる一大霊園都市で、
右も左も墓地、墓地、墓地という霊環境であることは確かです。…ボチボチ参るとします。


            バス停のところから20分歩いてここからが外灯のない山登り。
            鳥居の奥は穴倉のようですが、実際は辛うじて足元の見える明るさにはなってました。
3-6:11城跡



丁度日の出前に都心方面の見晴らしのいい場所に出ました。(画像が随分荒れてます…)   
4-6:35都心



6:37のご来迎。
5-6:37日の出



    ほぼ紅葉は終わってますが、これも朝の光のトリックです。
6-6:40紅葉


7-6:43紅葉



            6:47 本丸跡。城山の頂上です。
8-6:47本丸跡


9-6:48看板



  本丸跡から一度下って登り返したピークが富士見台。
  樹林に囲まれ見晴らしがいいとも言えない場所ですが、あれっ?という感じの富士山で…。
10-7:28富士山



        また下って登り返すと杉沢ノ頭。547メートルの三角点がありました。
11-7:33杉沢ノ頭



      高尾のイメージで固まっていると、意外としんどい小さな登ったり下りたりが続きます。
12-8:55山道




      杉林の向こうが茫洋とした平野部というのが高尾らしいです。
13-7:41下界



一度林道に出て、少し行ったところで道標に導かれまた山道に入ります。
(画像はつまらないのでカットしました)


        8:24 狐塚峠。
        北高尾山稜と呼ばれる尾根上のここが最低鞍部。
        ここから最高点の堂所山(731m)までは標高差にして230メートルほどですが、
        意外に根気のいる登り下りが待っています。
14-8:24狐塚峠



         8:45 杉の丸。
15-8:45杉ノ丸



  時々針葉樹が途切れると、麗らかな陽射しが降り注ぎます。
16-8:58山道



      9:11 大嵐山。
      ピークと呼ぶほどの印象もないピークが続きますが、
      その一つ一つにちゃんと名前のついているところがやっぱり高尾ですね。
17-9:11大嵐山



         9:23 三本松山。
18-9:23三本松山



       9:34 関場峠。
19-9:34関場峠



  ゆるゆるとした登りですが、山頂近しの気配。
20-9:58山道



         10:03 堂所(ドウドコロ)山。(27850歩)
21-10:07堂所山



       西側に開けた場所から、生藤山(990.3m)とその背後に大菩薩の山並みです。
22-10:19生藤山


今回の行程では、中間点はもう少し先の景信山辺りだと思われますが、
纏まった休憩を取るにはこの辺りが頃合だったりもしますので、
一応初回はこのピークで切りとさせていただきます。

たぶん、この時間からの景信山は人がいっぱいで、
ゆっくり休む気にもなれないだろうという予測も立ったりしますので…。




スポンサーサイト



テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/17(火) 22:18:08|
  2. hiking
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<北高尾から南高尾② | ホーム | さよならを夕日の前に…>>

コメント

こんばんは

すごい距離を歩かれましたね~!
地図を見ていてもどこなのかよく分からない場所もありますが、八王子城は行ったことがあります。
この城跡の上の方の山を歩いたのでしょうか?
八王子城に行った時、山道に矢印があって本丸とか書かれていたような気がします。

高尾山の周りでも、いろいろ歩く場所があるようですね。

確かに高尾は霊園が多いですね。
  1. 2013/12/18(水) 19:10:43 |
  2. URL |
  3. 咲 #YoMGui/Y
  4. [ 編集 ]

Re: 咲さん こんばんは

八王子城跡の裏山がそのまま北高尾山稜になって、
堂所山で奥高尾の主脈に繋がっているわけですが、
高尾山系もわりと複雑な地形をしてますから、
それだけいろんなコースが楽しめるということですね。

ただ、北高尾山稜だけは意外に高尾らしくない普通の(?)山道でしたから、
結構疲れますね。

霊園が多いのは、高尾山麓のもう一つの顔ですね。

  1. 2013/12/18(水) 23:00:39 |
  2. URL |
  3. dechnocrat38 #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

地図で確認すると凄い距離を歩いたみたいで
お疲れ様でした。朝の暗い霊園からのスタートで
日の出の朝焼けが秋の終わりを感じさせる写り込み
ですね。都心の奥に見えるのはスカイツリーですか?
富士山の白く化粧をした力強い表情は以前見た
時よりも一段と迫力があります。
ここのポイントもいいポイントですね。(メモメモ)

紅葉も所々まだ残ってるみたいでアップダウンの
山道も見晴らしがいい箇所があれば疲れは飛んできますね。
  1. 2013/12/19(木) 22:57:48 |
  2. URL |
  3. みっち #-
  4. [ 編集 ]

Re: みっちさん おはようございます

距離は確かに長いですが、なにしろ高尾ですから
スキップルンルンで通過出来る箇所も多いので助かります。

都心の眺めはスカイツリーの右側に並んだビル群が
西新宿の高層ビル街で、ほぼ中央に今話題の都庁のツインタワーも
見えてはいるのですが、それにしても完璧なペケ画像ですね。
昼間撮ったのも失敗してますから、人工建造物は性に合ってないのかも知れませんね。

その点、富士山のカメラマンを選ばない立派な姿勢には感謝しないといけませんね。

高尾山は標高は決して高くありませんが、
都心に一番近い位置に遮るものもなく突き出したその立地もいいんですね。
  1. 2013/12/20(金) 07:06:14 |
  2. URL |
  3. dechnocrat38 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seigado.blog.fc2.com/tb.php/104-f84f5fee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

dechnocrat38

Author:dechnocrat38
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Person (6)
Picture (14)
Scenery (58)
outdoor (7)
hiking (43)
未分類 (12)
里の花山の花 (18)
遠き山に日は落ちて (7)

過去記事index

ハイキング 中央線沿線 富士山 雑木林 扇山 秀麗富岳十二景  山野草  新緑 雪山 丹沢 山里 夕焼け 雑草 紅葉 高尾山 カラマツ 霧氷 雪景色 葉っぱ 芽吹き 中央道 赤外線写真 穴路峠 帰化植物 絵画風 キノコ 蛭ヶ岳 ブナ 世界遺産 朝露  百蔵山 若葉 画像合成 大菩薩嶺 大菩薩峠 倉岳山 似顔絵 合成写真 小金沢山 カツラ 修正 雨氷 姫次 夜景 岩殿山 檜洞丸 日の出 ミツバツツジ 残雪 秋の空 塔ノ岳 今倉山 鹿 赤ピーマン 菜畑山 二十曲峠 赤鞍ヶ岳 赤ちゃん 美肌 セッコク 丹沢山 ハマイバ丸 シモバシラ 高畑山 オルゴールの森 河口湖 高柄山 セイタカアワダチソウ 山中湖 談合坂サービスエリア ビロードモウズイカ 夏雲 ハイダイナミックレンジ 濃度調整 オオムラサキ ツユクサ アメンボ 色域選択 渋滞 露出オーバー 若返り 人物 黒岳 タカオヒゴタイ ススキ 麗子像 雨降り 三国山 大谷ヶ丸 大蔵高丸 湯ノ沢峠 名画 Monroe シロツメクサ 棚ノ入山 二十六夜山 ヤマツツジ センボンヤリ マメザクラ  滝子山 チカラシバ 昆虫 御中道 満月 カミキリムシ チシオタケ カラスアゲハ 本社ヶ丸 エンボス 石割山 ギンリョウソウ ネコジャラシ 彼岸花 クサボタン モグラ ツルボ 牛奥ノ雁ヶ腹摺山 自画像 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR