FC2ブログ

art-Deqe

デジタル画像整形専門

雨氷の世界③


3回に渡り引っ張りましたが、今回が最終です。



A011-15霧氷




A011-16霧氷




A011-17霧氷




A011-18霧氷





A011-19霧氷




A011-20霧氷

待ちのパワーと言いますか、
木の芽達にはこうしてジッと待つ時の経過そのものが前進中であるかのようです。

もちろん、内部ではやがて来る春に備えて着々と準備が整えられているはずで、
どことなく自信とゆとりの気のようなものさえ感じられるのは、
その裏づけがあればこそなのでしょう。

生来、待つことが出来ずドジを踏み続けた我が身であれば、
なおのこと尊い姿に感じられるのです。





スポンサーサイト



テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/02/14(金) 00:02:48|
  2. Scenery
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<続、積雪記録更新記念 | ホーム | 雨氷の世界②>>

コメント

ため息…

美しいです。
樹は辛かろうとは思いますが、
まるでガラス細工のよう。

こんな冷たさの中でも生きていける強さ、
この枝は生きているからこそ
美しさを感じさせてくれるのだな…と感心します。
枯れ枝が凍っていても、
それほどは感じないと思うんですよね。

今日は出先で雪が降りました。
家に帰ると我が家の辺りは雨でしたが、
車のフロントガラスに飛んでくる
雪の姿に遅ればせながら
ワクワクいたしました。

ワンちゃん、賢そうに見えますよ(^^)
  1. 2014/02/14(金) 00:48:53 |
  2. URL |
  3. paya #MCWqbLaQ
  4. [ 編集 ]

お早う御座います
木の芽 凍ってますね強いですよね
待つ事が出来ずドジをふむって耳が痛いです
  1. 2014/02/14(金) 06:32:30 |
  2. URL |
  3. ぼびぱぱ #-
  4. [ 編集 ]

霧氷でも、樹氷でもなく雨氷というのですか。
うひょー
・・・
冷たい世界ですね。でもその中に生きている冬芽の暖かさ・・・。丸い冬芽は唐松ですか。みんなじっと待っているんですね。あまりに美しくて切なくなります。
  1. 2014/02/14(金) 13:34:35 |
  2. URL |
  3. さくらん #-
  4. [ 編集 ]

Re: payaさん こんばんは

人がこんな目に遭っては堪りませんが、
外気温が氷点下の環境では、氷のカプセルも案外暖かいのかも知れませんね。
ただ、当地辺りではほんの束の間の現象ですから、
むしろ本格的雪山の樹木の方が恵まれているとも言えそうで、
自然は上手くしたものですね。

仰るとおり、生きているから氷漬けも感動なんですね。
たかが木の芽でも、忍耐とか希望とか言ったイメージが伝わって来ますよね。
針金がこうなっても、あまり同情したい気分にはなれないでしょうね。

雪と対面された由、おめでとうございました。
当地は今朝からまた雪で、根雪状態の上にまた威勢よく追加されまくっています。
つい先日雪掻きしたばかりなのに、もう勘弁してくれよ~って感じです。

ウチの犬、賢そうなんて言っていただき、ありがとうございます。
ほんの一瞬でも、実際と違って見えていれば嬉しいです。
  1. 2014/02/14(金) 23:44:54 |
  2. URL |
  3. dechnocrat38 #-
  4. [ 編集 ]

Re: ぼびぱぱさん こんばんは

樹木こそ自然のファクターそのものだと思ってしまいますが、
個々にはもっと上の自然に耐えているんですね。
それが感動ですよね。

待つべきポイントと行動すべきポイント、…その見極めが大事なんですね。
頭では解ってたつもりなんですが現在に至ってます。

  1. 2014/02/14(金) 23:49:29 |
  2. URL |
  3. dechnocrat38 #-
  4. [ 編集 ]

Re: さくらんさん こんばんは

雨氷は寒さの少し緩んだ春先に現れる水分過多の霧氷の一種のようですが、
Wikipediaによれば、氷点下でも氷らなかった水滴が、樹木にくっ付くことによって
氷結する現象なんだとか。まさしく、うひょ~の世界ですね。

さすがによくご存知で、3枚目の画像の木の芽が確かカラマツでしたかね。
この木の芽達も、この地上に生きている者同士として共感出来る姿ですね。
本当に切なくなるほど、みんな健気で美しいです。

  1. 2014/02/14(金) 23:52:10 |
  2. URL |
  3. dechnocrat38 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seigado.blog.fc2.com/tb.php/127-a062c1c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

dechnocrat38

Author:dechnocrat38
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Person (6)
Picture (14)
Scenery (58)
outdoor (7)
hiking (43)
未分類 (12)
里の花山の花 (18)
遠き山に日は落ちて (7)

過去記事index

ハイキング 中央線沿線 富士山 雑木林 扇山 秀麗富岳十二景  山野草  新緑 雪山 丹沢 山里 夕焼け 雑草 紅葉 高尾山 カラマツ 霧氷 雪景色 葉っぱ 芽吹き 中央道 赤外線写真 穴路峠 帰化植物 絵画風 キノコ 蛭ヶ岳 ブナ 世界遺産 朝露  百蔵山 若葉 画像合成 大菩薩嶺 大菩薩峠 倉岳山 似顔絵 合成写真 小金沢山 カツラ 修正 雨氷 姫次 夜景 岩殿山 檜洞丸 日の出 ミツバツツジ 残雪 秋の空 塔ノ岳 今倉山 鹿 赤ピーマン 菜畑山 二十曲峠 赤鞍ヶ岳 赤ちゃん 美肌 セッコク 丹沢山 ハマイバ丸 シモバシラ 高畑山 オルゴールの森 河口湖 高柄山 セイタカアワダチソウ 山中湖 談合坂サービスエリア ビロードモウズイカ 夏雲 ハイダイナミックレンジ 濃度調整 オオムラサキ ツユクサ アメンボ 色域選択 渋滞 露出オーバー 若返り 人物 黒岳 タカオヒゴタイ ススキ 麗子像 雨降り 三国山 大谷ヶ丸 大蔵高丸 湯ノ沢峠 名画 Monroe シロツメクサ 棚ノ入山 二十六夜山 ヤマツツジ センボンヤリ マメザクラ  滝子山 チカラシバ 昆虫 御中道 満月 カミキリムシ チシオタケ カラスアゲハ 本社ヶ丸 エンボス 石割山 ギンリョウソウ ネコジャラシ 彼岸花 クサボタン モグラ ツルボ 牛奥ノ雁ヶ腹摺山 自画像 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR