FC2ブログ

art-Deqe

デジタル画像整形専門

無印たちの歌声が聞こえる(裏山編③)


華麗なる日陰者たち。…その②。


    ちなみに、加齢なる日陰者、…なんてのはマジ寂し過ぎますです。




キンラン。 当地辺りでは、近頃あまり見かけなくなりました。
A024-9キンラン




イカリソウ。
A024-7イカリソウ


この花の写真を撮る時は呼吸不全を起こしそうで、アングルは二の次です。
A024-8イカリソウ




ハナイカダ。
深海魚のように風変わりな生態ではあります。
A024-10ハナイカダ

ちなみに、↑が雄花で↓が雌花。

A024-13ハナイカダ

7月半ばを過ぎるとこうなります。
A024-14ハナイカダ




セリバヒエンソウ。
可憐な姿からは想像出来ませんが、意外にも帰化植物です。
なんでこんな山道に咲いているのかはナゾです。
A024-11セリバヒエンソウ


A024-12セリバヒエンソウ






スポンサーサイト



テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2014/05/07(水) 20:32:44|
  2. 里の花山の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<裏山のセンボンヤリ | ホーム | 無印たちの歌声が聞こえる(裏山編②)>>

コメント

みんな

木漏れ日に輝いていますねw
この時期の木の下のものは、
生まれたて、咲きたてみたいな雰囲気で、きれいですよね。。
ちょっと日陰のほうが、色がきれいに見えたりもして…。

セリバヒエンソウは、見たことがありませんが、
名前通り、デルフィニウム感いっぱいで、
園芸店で売っていそうな雰囲気ですね…。
  1. 2014/05/08(木) 03:48:58 |
  2. URL |
  3. きくちゃん #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

キンランかわいいですね。
私はまだ見たことがありません。

イカリソウとても素敵に撮影されましたね。
ハナイカダは葉の上に実が生るんですね。

D38さん、お花の名前が詳しくていいですね♪
  1. 2014/05/08(木) 15:17:12 |
  2. URL |
  3. 咲 #YoMGui/Y
  4. [ 編集 ]

日当たりが悪くても

日陰でも枯れん
強くて可憐な花たちですね(^。^*)

ヤブレガサの雫が
本当に雨あがりに
傘をたたんだようについていて
木漏れ日で光って奇麗ですね。

キンランもイカリソウも、ちょっとの風で
ゆら~っと動いて大変ですよね。
しかも日当たりが悪いと
手ぶれしやすいし・・・
自分の息がかかっても揺れるんじゃないかって
やっぱり私も息を止めてしまいます。

ハナイカダに雄花と雌花が
あるのを知りませんでした。
つい最近見かけたばかりだったのになぁ
今度出会ったら、よく観察してみます。

この帰化植物は外来種に見えないくらい
“和”の雰囲気がありますね。
民家から遠い所に生えているのですか?
あ!ひょっとして・・・近所のおじさんが・・・
  1. 2014/05/08(木) 21:41:53 |
  2. URL |
  3. paya #MCWqbLaQ
  4. [ 編集 ]

Re: きくちゃんさん おはようございます

春咲きの野草は特にですけど、葉も茎も全体から瑞々しさが溢れ出ていますよね。
若いっていいなァって感じですね。
木漏れ日の中では、花に光が当たって背景が真っ暗に落ちるシーンが好きだったりします。
白っぽい背景より、ものがシンボリックに浮き上がって見えますね。

画像からでは大きさが解りませんが、セリバヒエンソウは草丈10センチほどの
一見ナヨッとした雑草です。
あるいは元は園芸種だったものが、
自然交配を繰り返すうちに野草の顔に戻ったって感じもしないではありませんね。
今じゃ日本の野にも溶け込んだ、愛すべき帰化植物ですね。
  1. 2014/05/10(土) 07:26:52 |
  2. URL |
  3. dechnocrat38 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 咲さん おはようございます

以前は我が家のすぐ近くでも見られたキンランですが、本当に少なくなりました。
群生する植物ではないので、尚更見つけ難いかも知れませんね。

一方、扇山の登山口付近は今、イカリソウだらけと言ってもいいほどワサワサ咲いてますが、
上から普通に撮っても面白くない花だけに厄介ですね。

ハナイカダも目立たないので解り難いですが、地元には意外と多い植物ではありますね。
今は丁度葉っぱの上で、夢見るような花が開いている頃ですね。

野草の種類も決して多くない土地柄なもので、知っている花の名前も知れてますが、
よく見る花の名前を知らないと、なんとなく寝覚めが悪いですね。
…ただしスミレだけは別で、どうにも見分けがつきませんね。
  1. 2014/05/10(土) 07:28:17 |
  2. URL |
  3. dechnocrat38 #-
  4. [ 編集 ]

Re: payaさん おはようございます

日陰でも枯れん可憐な花のカレンダーを作りたいなんて思ってますが、
そこまで言うヤツは好かれんですね。

ヤブレガサと言えば、困窮浪人の生業をイメージさせますが、
ビショ濡れの破れた傘でも美しいと感じさせられるのが自然の素晴らしさですね。

キンランにしろイカリソウにしろ、写真を撮ろうとすると必ず風が吹くのはどうしたわけですかね?
人生、いつの日も修行ですが、辛抱の出来ない性格上、当方なんぞは
あまり花の写真向きじゃないなと感じさせられてしまいますね。

説明不足でしたが、ハナイカダは雌雄異株です。
葉っぱの上に花を咲かせるなんて、心憎いばかりの斬新さですね。
花筏という名前にもセンスを感じさせられるところがまたいいですね。

さては、セリバヒエンソウもやっぱり近所のオジサンの仕業ですかね?
ところが全く離れた場所にも群落があって、オジサン一人の能力を超えているんじゃないかと
思われる節もあります。
“和”の雰囲気をたたえた一見おとなしそうな植物が、
実は巧妙に人の情の裏をかく新手の侵略者だったりして…。

  1. 2014/05/10(土) 07:29:35 |
  2. URL |
  3. dechnocrat38 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seigado.blog.fc2.com/tb.php/143-2df42059
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

dechnocrat38

Author:dechnocrat38
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Person (6)
Picture (14)
Scenery (58)
outdoor (7)
hiking (43)
未分類 (12)
里の花山の花 (18)
遠き山に日は落ちて (7)

過去記事index

ハイキング 中央線沿線 富士山 雑木林 扇山 秀麗富岳十二景  山野草  新緑 雪山 丹沢 山里 夕焼け 雑草 紅葉 高尾山 カラマツ 霧氷 雪景色 葉っぱ 芽吹き 中央道 赤外線写真 穴路峠 帰化植物 絵画風 キノコ 蛭ヶ岳 ブナ 世界遺産 朝露  百蔵山 若葉 画像合成 大菩薩嶺 大菩薩峠 倉岳山 似顔絵 合成写真 小金沢山 カツラ 修正 雨氷 姫次 夜景 岩殿山 檜洞丸 日の出 ミツバツツジ 残雪 秋の空 塔ノ岳 今倉山 鹿 赤ピーマン 菜畑山 二十曲峠 赤鞍ヶ岳 赤ちゃん 美肌 セッコク 丹沢山 ハマイバ丸 シモバシラ 高畑山 オルゴールの森 河口湖 高柄山 セイタカアワダチソウ 山中湖 談合坂サービスエリア ビロードモウズイカ 夏雲 ハイダイナミックレンジ 濃度調整 オオムラサキ ツユクサ アメンボ 色域選択 渋滞 露出オーバー 若返り 人物 黒岳 タカオヒゴタイ ススキ 麗子像 雨降り 三国山 大谷ヶ丸 大蔵高丸 湯ノ沢峠 名画 Monroe シロツメクサ 棚ノ入山 二十六夜山 ヤマツツジ センボンヤリ マメザクラ  滝子山 チカラシバ 昆虫 御中道 満月 カミキリムシ チシオタケ カラスアゲハ 本社ヶ丸 エンボス 石割山 ギンリョウソウ ネコジャラシ 彼岸花 クサボタン モグラ ツルボ 牛奥ノ雁ヶ腹摺山 自画像 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR