FC2ブログ

art-Deqe

デジタル画像整形専門

高尾山のセッコク①


この暑いのに高尾山でっか…、って感じもしないではありませんが、
この時季にしか見られない花である以上この時季に行くしかないわけで、
セッコクですからせっかくの花、…いえ、その逆を見に行って来ました。

とにかく、年中ホットな高尾山ではありますが、
しかも今回はガチガチの正面ルートから挑むことにもなりますので、
当方にとりましてはかなりアドベンチュアな試みではありました。




6:00 お馴染み、高尾ケーブル「清滝駅」です。
去年の秋も今年の春もここを避けて通りましたから、久しぶりと言えば久しぶりです。
A031-1ケーブル下






高尾の森に住まいせる八百万の神々。…意外にひょうきん者揃いのようで親近感が湧きます。
A031-2七福神






琵琶滝方面入口。
A031-3標柱

 




琵琶滝の上から岩屋大師の屋根。なかなか結構な眺めです。
A031-4岩屋大師






上ばかり見て歩くとこんな根っこに足をすくわれます。
A031-5山道






…で、早速のせっかくのセッコクです。
A031-6セッコク




いかにも寄生植物ように見えますが、くっ付いた木からちゃっかり養分まで吸い取るような狼藉者を
寄生植物と呼ぶのに対し、このセッコクなどは単に間借りをしているだけで、
食に関してはちゃんと自活出来るタイプだそうで、それらを着生植物という呼び方で区分するそうです。



豪華なセッコクツリーですが、如何せん花までの距離が遠過ぎました。
A031-7セッコク






セッコクついでにせっかくですから、6号路をそのまま高尾山頂を目指すことにします。
A031-8山道






稲荷山コースとの分岐点。
A031-9分岐点






その先はほとんどチョロチョロ水になった沢床を、敷石を踏んで歩くようになりますが、
ここもハイカーの行列が出来る状況では厄介なんでしょうね。
A031-10山道






やがて沢が尽きれば整備の行き届いた階段登りになりますが、これが逆に歩き難かったりします。
A031-11山道






7:10 高尾山頂。
どんなに朝早くから登っても、高尾山に限っては山頂一番乗りということがありません。
なぜなら、夜歩いて朝帰りするハイカーもいるからです。
A031-12高尾山頂

  


…と言うことで、
今回もまた殊更に分割投稿するまでもない内容ですが、
不必要な画像もどうしてもカット出来ない性分につき、
残りはまた次回ということにさせていただきます。

なお、後編と二つでやっと一つの内容ですので、初回のコメ欄は閉じさせていただきました。
またのご訪問の際にはよろしくお願いします。





スポンサーサイト



テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2014/06/05(木) 23:00:14|
  2. 里の花山の花
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://seigado.blog.fc2.com/tb.php/154-cc607d0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

dechnocrat38

Author:dechnocrat38
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Person (6)
Picture (14)
Scenery (58)
outdoor (7)
hiking (43)
未分類 (12)
里の花山の花 (18)
遠き山に日は落ちて (7)

過去記事index

ハイキング 中央線沿線 富士山 雑木林 扇山 秀麗富岳十二景  山野草  新緑 雪山 丹沢 山里 夕焼け 雑草 紅葉 高尾山 カラマツ 霧氷 雪景色 葉っぱ 芽吹き 中央道 赤外線写真 穴路峠 帰化植物 絵画風 キノコ 蛭ヶ岳 ブナ 世界遺産 朝露  百蔵山 若葉 画像合成 大菩薩嶺 大菩薩峠 倉岳山 似顔絵 合成写真 小金沢山 カツラ 修正 雨氷 姫次 夜景 岩殿山 檜洞丸 日の出 ミツバツツジ 残雪 秋の空 塔ノ岳 今倉山 鹿 赤ピーマン 菜畑山 二十曲峠 赤鞍ヶ岳 赤ちゃん 美肌 セッコク 丹沢山 ハマイバ丸 シモバシラ 高畑山 オルゴールの森 河口湖 高柄山 セイタカアワダチソウ 山中湖 談合坂サービスエリア ビロードモウズイカ 夏雲 ハイダイナミックレンジ 濃度調整 オオムラサキ ツユクサ アメンボ 色域選択 渋滞 露出オーバー 若返り 人物 黒岳 タカオヒゴタイ ススキ 麗子像 雨降り 三国山 大谷ヶ丸 大蔵高丸 湯ノ沢峠 名画 Monroe シロツメクサ 棚ノ入山 二十六夜山 ヤマツツジ センボンヤリ マメザクラ  滝子山 チカラシバ 昆虫 御中道 満月 カミキリムシ チシオタケ カラスアゲハ 本社ヶ丸 エンボス 石割山 ギンリョウソウ ネコジャラシ 彼岸花 クサボタン モグラ ツルボ 牛奥ノ雁ヶ腹摺山 自画像 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR