FC2ブログ

art-Deqe

デジタル画像整形専門

大菩薩連嶺 南部(滝子山~湯ノ沢峠)③

少し間延びしましたが、連嶺南部を歩く3回目。
今回がラストです。

ハマイバ丸を後にして、大蔵高丸を目指します。
標高差は僅かに29メートル。
朝の寂ショウ尾根と打って変わって伸びやかな草原地帯を行きます。




       ハマイバ丸山頂から進路方向(北側)の眺め。
1-12:47ハマイバ丸



       少し下れば樹林が途切れ、この辺りからはロープに囲われた中を行くようになります。
2-12:50山道


3-12:54山道



   緩やかな尾根を越えて、緩やかに霧が流れて行きます。
4-12:55霧2


5-13:01ススキ



    たまにはダケカンバの木立の中を通過したり…。
6-13:07ダケカンバ



       13:15 大蔵高丸山頂。
       今回の最高地点ですが、ハマイバから30分も経ってないのでここは休まず通過。
7-13:17大蔵高丸2



その大蔵高丸からは少し下りらしい下り坂が100メートルちょっと。
再び緩やかに登ったところが湯ノ沢峠のエリアで、
草原地帯もこの辺りがクライマックスとなります。


       シンプルな眺め。 ほとんど平地感覚の起伏が続きます。
8-13:37草原



        この季節、花らしい花はほとんど見られず、ただ無数のススキがおいでおいでをするのみです。
9-13:39お花畑



       大蔵高丸を振り返る。
11-13:40大蔵高丸



平べったい眺めの先に、小金沢連嶺北部の山々が迫ってきました。
この地形に慣れてしまえば、また登ったり下りたりがイヤになりそうです。
10-13:39草原



          13:45 湯ノ沢峠
12-13:45湯ノ沢峠



              確か立派な標柱があったと思いましたが、こんなところに寝てござった。
13-13:47湯ノ沢峠



       これにて縦走路を離れ、湯ノ沢方面へ下ります。
       余裕があればついでに黒岳を往復して、…なんて下心もありましたが、
       上はガスっていそうだし、平坦地とねんごろになった足では根性も萎えました。
14-13:59湯ノ沢峠



        峠を離れ5分と経たないうちに早くも沢の音…!?
15-14:03展望



前回、連嶺北部の黒岳では情けない目に遭いましたので、些か神経過敏になっていたようです。


           少し下って、今度は本物の沢でした。
16-14:07せせらぎ



   あとは登山口付近まで沢身について下ります。
17-14:13沢道



  中途半端な季節ですが、苔生した岩が自然庭園のよう。…この沢、気に入りました。
18-14:14沢道


19-14:16沢道


20-14:22苔


21-14:23沢道



    沢は幾筋かに分かれて流れ、音はすれども流れの見えない伏流になっている箇所もあるようです。
22-14:25せせらぎ



   やがてカラマツ林の中を行くようになります。
23-14:29カラマツ林



             やっと巡り逢えたリコボウ(ハナイグチ)。
             カラマツ林に発生する美味しいキノコですが、1本だけでは腹の足しになりません。
             撮るのは写真だけにしました。
24-14:35リコボウ



       山道も大詰め。
       この橋を渡ればほんの3分で舗装(箇所もある)林道に出ます。
25-14:40沢道



            15:07 湯ノ沢登山口。
26-15:27登山口



前回下山した大峠から下った途中にこの登山口はありますが、
ここをさらに下れば地元じゃ名のある真木温泉を経由して大月駅に至ります。

公共交通機関を利用するなら、始点の桑西(ハマイバ)バス停まで、
さらに1時間半以上の車道歩きを強いられるところですが、
今回もまたここにデポ車を置いた都合上、この山行もここまでということになります。




最後に、アンコール(誰がやねん?)にお答えして、
連嶺南部の草原地帯を今一度ご覧いただき、予定終了とさせていただきます。
27-13:40草原


長々とお付き合いいただきありがとうございました。


2012/10/5(金)
JR笹子駅6:10-6:36櫻自然公園6:47―9:20浜立尾根分岐
―9:37滝子山10:00―11:03大谷ヶ丸11:15―12:20ハマイバ丸12:47
―13:15大蔵高丸―13:45湯ノ沢峠14:00―14:43林道入口14:57―15:07湯ノ沢登山口





スポンサーサイト



テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/08(火) 23:54:54|
  2. hiking
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<雨の雑木林もまた楽し | ホーム | 大菩薩連嶺 南部(滝子山~湯ノ沢峠)②>>

コメント

こんばんは^^

ロープに囲われてるところだけを歩くと初心者には
ありがたい気遣いいですよね^^私みたいな初心者が歩くと迷子になって大変な事になりそうです。
子供の頃なら 「探検ごっこ 」みたいな感覚で遊びた
くなるような平地です。

沢に苔生した岩が、いい味を出しているのは言うまでもないのですが、一帯は空気が澄んでいて癒し効果抜群ではないでしょうか・・・特に早朝の澄んだ空気を味わってみたいです^^

最後は映画の終わり方みたいに締めていいですね
  1. 2013/10/10(木) 19:46:55 |
  2. URL |
  3. みっち #-
  4. [ 編集 ]

Re: みっちさん こんばんは

以前はどこのメジャーな山でも自由に探検ごっこが出来たものですが、
そうすると貴重な植生がダメになるということで、
今じゃたいていの山が柵やロープで仕切られることになってしまったんですね。
少し目障りですけど、致し方ありませんね。

ここの沢はさほど深山幽谷という立地でもありませんが、
苔はみごとに発達して綺麗でした。
もちろん、こんな自然庭園ならさぞや空気も綺麗なんでしょうけど、
案外言われてみないと気がつかないものですね。

最後は時代劇の乗りですけど、昔の映画はこんな感じでしたよね。
  1. 2013/10/10(木) 23:24:50 |
  2. URL |
  3. dechnocrat38 #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

湯ノ沢峠から、大月市の方角に降りたんですね。
真木から大峠に車で行く途中に、この登山口があるのは見て知っていました。
ここを登れば湯ノ沢峠に行くのだなと思っていました。
こんな感じの登山道だったんですね。
あまり歩く人はいないようですが、道はちゃんとあるようですね。

登ったりはとても出来ませんが、興味だけはありましたので、見せていただいてうれしかったです。

長い縦走でしたね。
すごいですね~
お疲れ様でした。(*^_^*)
  1. 2013/10/10(木) 23:29:36 |
  2. URL |
  3. 咲 #YoMGui/Y
  4. [ 編集 ]

Re: 咲さん こんばんは

湯ノ沢はとても気持ちのいい沢で、
歩き易さの点でも気に入りました。
紅葉や新緑の頃はもっと素晴らしいだろうと想像しますが、
なかなか行ける機会も多くないのが残念です。

これで大菩薩から滝子山まで一通り歩きはしましたが、
厳密には黒岳と湯ノ沢峠の間が繋がっていません。
実はこの夏にもそこを歩く計画はしていたのですが、
とにかくこの夏の暑さは尋常ではなかったですからね…。
  1. 2013/10/11(金) 23:41:47 |
  2. URL |
  3. dechnocrat38 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seigado.blog.fc2.com/tb.php/73-89d875d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

dechnocrat38

Author:dechnocrat38
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Person (6)
Picture (14)
Scenery (58)
outdoor (7)
hiking (43)
未分類 (12)
里の花山の花 (18)
遠き山に日は落ちて (7)

過去記事index

ハイキング 中央線沿線 富士山 雑木林 扇山 秀麗富岳十二景  山野草  新緑 雪山 丹沢 山里 夕焼け 雑草 紅葉 高尾山 カラマツ 霧氷 雪景色 葉っぱ 芽吹き 中央道 赤外線写真 穴路峠 帰化植物 絵画風 キノコ 蛭ヶ岳 ブナ 世界遺産 朝露  百蔵山 若葉 画像合成 大菩薩嶺 大菩薩峠 倉岳山 似顔絵 合成写真 小金沢山 カツラ 修正 雨氷 姫次 夜景 岩殿山 檜洞丸 日の出 ミツバツツジ 残雪 秋の空 塔ノ岳 今倉山 鹿 赤ピーマン 菜畑山 二十曲峠 赤鞍ヶ岳 赤ちゃん 美肌 セッコク 丹沢山 ハマイバ丸 シモバシラ 高畑山 オルゴールの森 河口湖 高柄山 セイタカアワダチソウ 山中湖 談合坂サービスエリア ビロードモウズイカ 夏雲 ハイダイナミックレンジ 濃度調整 オオムラサキ ツユクサ アメンボ 色域選択 渋滞 露出オーバー 若返り 人物 黒岳 タカオヒゴタイ ススキ 麗子像 雨降り 三国山 大谷ヶ丸 大蔵高丸 湯ノ沢峠 名画 Monroe シロツメクサ 棚ノ入山 二十六夜山 ヤマツツジ センボンヤリ マメザクラ  滝子山 チカラシバ 昆虫 御中道 満月 カミキリムシ チシオタケ カラスアゲハ 本社ヶ丸 エンボス 石割山 ギンリョウソウ ネコジャラシ 彼岸花 クサボタン モグラ ツルボ 牛奥ノ雁ヶ腹摺山 自画像 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR