FC2ブログ

art-Deqe

デジタル画像整形専門

中央線沿線 高柄山~高畑山③

マイナー投稿者によるマイナー山記録の3回目。

標高こそ800メートル前後というドングリ山の背比べですが、
オシログラフのような登ったり下りたりに予想以上の苦戦を強いられ、
歩き始めてからすでに4時間余を費やしてしまいました。

矢平(ヤダイラ)山頂では朝とも昼ともつかない中間食休憩で30分ほど。
…それで計5時間が経ちました。

10:55 出発です。


         山頂を示す表示はこれだけ。(ちなみに矢平山の標高は860.2m)
         行く手には真っ直ぐな雑木並木が続くように見えますが…。
1-10:28矢平山


平らな道は長くは続きません。


               画像を見る限りそんな風には見えないかも知れませんが、
               ここがコース中最大かという転げ落ちるような急傾斜になります。(画像は振り返って見てます)
3-11:09山道




 傾斜が落ち着くとジャンクションピークのようなのを一つ越え、また下ります。
4-11:11山道



                 やっと落ち着いたかと思われる辺りから見上げた矢平山。
5-11:32矢平山




        11:38 寺下峠。
           ここだけは季節を問わずひっそりとモノトーンです。
6-11:45寺下峠


寺下峠から次のポイント立野峠までには更にピークを3つ越えて行くことになります。
いずれも名前のついていることの方が意外なほど目立たないピークですが、
ここでは歩を進める前に、そんな超マイナー級の三役を仰々しくご紹介しておくことにしましょう。



               11:58 舟山く~ん。ゼッケン№818。
7-12:03舟山

               12:32 鳥屋(トヤ)山く~ん。ゼッケン№808。
8-12:33鳥屋山

               13:08 細野山く~ん。ゼッケン№838。
9-13:08細野山



以上、地図で示せばご覧のとおりですが、
地図があるんなら最初に出せよって気もしてますがね…。
10-高柄~高畑3



…と言うことで、再び寺下峠から仕切り直しです。


  峠から舟山まではほんの一登りの10分ほど。
  このマイナー山域にあって、最高峰の倉岳山はさすがに立派です。
11-12:05倉岳山




       暫くは登り調子の山道が続きます。
12-12:43山道




    嬉しいことに、鳥屋山~細野山間には一ヶ所、北側に視界の開けた場所がありました。
13-12:59展望



14-13:01展望




 お昼を過ぎても視界は良好。
 お向かいの秋山・二十六夜(ニジュウロクヤ)山も手を伸ばせば届きそう…。
15-13:02山




     13:15  マイナー山域中のメジャーエリア、立野峠に到着です。
16-13:20立野峠



…ということで、
今回もどうでもいい画像がここで15枚になりましたので、この辺りでまた一区切り。
次回、最終回に辿り着けますかどうか…。





スポンサーサイト



テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/27(水) 09:00:44|
  2. hiking
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<中央線沿線 高柄山~高畑山④ | ホーム | 中央線沿線 高柄山~高畑山②>>

コメント

おはようございます。

拍手コメントありがとうございます。

本当にマイナーな山ですね~
とても自分では登ることなどできない山なので、見せていただきありがとうございます。

地図を見るとかなりな距離がありますね。
登山者には行き会わなかったと書かれていたと思いますが、平日だったらそうでしょうね。
私なら、不安で怖くなります。

秋山村の二十六夜山は登ったことがあります。

立野峠は登ったことはありませんが、有名ですね。

このあたりだと登山者もいるのでしょうね。
  1. 2013/11/27(水) 10:19:57 |
  2. URL |
  3. 咲 #YoMGui/Y
  4. [ 編集 ]

こんばんは

これ日頃から歩いてないと歩けないコースですね。
自分ならお昼の時点でギブアップです。秋空に紅の
色彩が印象的なんですが何より連なる山々が迫って
きそうで迫力があります。この辺りには
スペシャルゲスト(野生動物)などのお出迎えはあるのですか?
春は鳥の鳴き声が、あちらこちらから聞こえてきそうな登山コースですね。
  1. 2013/11/27(水) 22:17:50 |
  2. URL |
  3. みっち #-
  4. [ 編集 ]

Re: 咲さん こんばんは

首都圏からのアクセスも悪くないし、
もう少し歩かれても良さそうな気はするのですが、
高畑山~倉岳山以外はなぜかマイナー山なんですね。

登ったり下りたりのアルバイトを強いられるわりには、
目玉になるピークの無いことが原因ですかね?

平日ではありましたが、立野峠と倉岳山では何組かの人と会いました。
やっぱりメジャーエリアに入ると安心感が違いますね。

二十六夜山へは登られたのですね。
昔から月待ちイベントが続けられて来た山にしては、
もう少し展望があればいいんですがね。

  1. 2013/11/27(水) 22:37:08 |
  2. URL |
  3. dechnocrat38 #-
  4. [ 編集 ]

Re:みっちさん こんばんは

小粒な山の連なりのわりには凹凸の激しい山で、
自分を虐めて喜ぶ趣味のある者には最高のフィールドと言うべきですね。

中央線の最寄り駅から幾つも登山道が出てますから、
気が向いたところでリタイア出来るのもこのエリアの良さですかね。

今回は特に視界はいいし紅葉も綺麗だし、行けるところまで行こう
という気分になれました。

スペシャルゲストも野鳥やタヌキの程度なら歓迎もするのですが、
イノシシや熊さんには遇いたくありませんので、絶えず鈴を鳴らしながら歩いてます。
山はやっぱり先方のテリトリーですから、こちらの居場所を知らせて歩くのが
一応のマナーですかね。
尤も、近頃はうっかりすると、ハンターから獣扱いを受ける危険もありますからね…。


  1. 2013/11/27(水) 23:19:05 |
  2. URL |
  3. dechnocrat38 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seigado.blog.fc2.com/tb.php/94-94aaeb98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

dechnocrat38

Author:dechnocrat38
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Person (6)
Picture (14)
Scenery (58)
outdoor (7)
hiking (43)
未分類 (12)
里の花山の花 (18)
遠き山に日は落ちて (7)

過去記事index

ハイキング 中央線沿線 富士山 雑木林 扇山 秀麗富岳十二景  山野草  新緑 雪山 丹沢 山里 夕焼け 雑草 紅葉 高尾山 カラマツ 霧氷 雪景色 葉っぱ 芽吹き 中央道 赤外線写真 穴路峠 帰化植物 絵画風 キノコ 蛭ヶ岳 ブナ 世界遺産 朝露  百蔵山 若葉 画像合成 大菩薩嶺 大菩薩峠 倉岳山 似顔絵 合成写真 小金沢山 カツラ 修正 雨氷 姫次 夜景 岩殿山 檜洞丸 日の出 ミツバツツジ 残雪 秋の空 塔ノ岳 今倉山 鹿 赤ピーマン 菜畑山 二十曲峠 赤鞍ヶ岳 赤ちゃん 美肌 セッコク 丹沢山 ハマイバ丸 シモバシラ 高畑山 オルゴールの森 河口湖 高柄山 セイタカアワダチソウ 山中湖 談合坂サービスエリア ビロードモウズイカ 夏雲 ハイダイナミックレンジ 濃度調整 オオムラサキ ツユクサ アメンボ 色域選択 渋滞 露出オーバー 若返り 人物 黒岳 タカオヒゴタイ ススキ 麗子像 雨降り 三国山 大谷ヶ丸 大蔵高丸 湯ノ沢峠 名画 Monroe シロツメクサ 棚ノ入山 二十六夜山 ヤマツツジ センボンヤリ マメザクラ  滝子山 チカラシバ 昆虫 御中道 満月 カミキリムシ チシオタケ カラスアゲハ 本社ヶ丸 エンボス 石割山 ギンリョウソウ ネコジャラシ 彼岸花 クサボタン モグラ ツルボ 牛奥ノ雁ヶ腹摺山 自画像 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR